Engadget

パソコン作業などのデスクワークで意外と気になるのが「机の高さ」。普段使っている机の高さが「自分に合っていない」と感じている人も多いのではないでしょうか。今回紹介する「Hollin Smart Desk」は、好みの高さに電動で調節できます。GREEN FUNDINGで支援を募集中で、予定販売価格7万円が29%OFFの4万9900円になる個数限定のキャンペーンを実施中です。

GREEN FUNDING

「Hollin Smart Desk」は天板にタッチパネルを搭載しており、ここを操作することで高さの調整が可能です。内部に組み込まれたデュアルモーターが毎秒約29mmの速さでテーブル部分を上下動させるので、必要に応じてスムーズに調節できます。また、電動だとモーターの駆動音が気になるところですが、45dB以下と静かなのも特徴です。

GREEN FUNDING

メモリー機能も備えており、気に入った高さを4つまで登録可能。タッチパネルにあるボタンを押すだけですぐに登録された高さに調整できます。座り作業と立ち作業用に別々に登録しておいたり、家族でそれぞれ登録したりといった使い方をしてもいいでしょう。

机の内部にはスマートフォンのワイヤレス充電機構が埋め込まれており、天板の充電マークの上にスマートフォンを置くだけで充電ができます。その他、3門のUSBポートを備えているので、こちらでパソコンやキーボード、タブレットを充電することもできます。

GREEN FUNDING

テーブルの表面には厚さ5mmの強化ガラスを使用しています。傷つきにくく、耐熱性や耐摩耗性も兼ね備えており、掃除がしやすいのもポイント。パネル部分はタッチスクリーンになっています。

テレワークの普及によって自宅で作業を行う機会が増えた人も多くいますが、自宅作業用のデスクとしても重宝しそうな一品。GREEN FUNDINGでは、予定販売価格7万円が29%OFFの4万9900円になる個数限定のキャンペーンを実施中。募集締め切りは2020年11月30日23時59分までですので、気になる人はGREEN FUNDINGの製品ページをチェックしてみてください。

GREEN FUNDING