ファーウェイ・ジャパンは、ほぼ枠なし・アスペクト比3:2の28.2インチ液晶モニタ「HUAWEI MateView」を8月20日に国内発売します。本体価格は税込8万9800円です。

engadget

engadget

「HUAWEI MateView」は、ベゼル幅がわずか6mmという、徹底的な省ベゼル化を図った液晶ディスプレイです。解像度は3840 x 2560と4Kよりもわずかに広い仕様で、HDR400 500nitの高輝度表示に対応するほか、10.7億色を表示する10bit表示、DCI-P3を98%カバーする広色域、色差を示すデルタEが2以下(ΔE<2)の仕様など、ハイグレードなモニタとなっています。

engadget

スタンド高(0〜110mm)やチルト角(前方5°〜後方18°)の調整も一本指で触れるだけで簡単に行える仕様。筐体にはメタル素材を採用し、薄さは約12.8mmで横からの見た目もスタイリッシュです。

engadget

USB-C給電に対応し、ノートPCに対して映像出力と給電を1本のUSB-Cケーブルでこなせます。

engadget

本体内に5Wスピーカーを2基、28cc独立スピーカーボックスを2基搭載しています。マイクは2基備え、4m先の音も集音できます。

engadget

画面下部にはタッチバーを備え、明るさや音量、画面設定を直感的なスワイプで操作できます。

engadget

engadget

engadget

engadget

engadget
engadget

製品の詳細はグローバル発表時の記事もご覧ください。

縦横比3:2、ほぼ枠なし―入魂の単体液晶MateViewをファーウェイが海外発表