HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAh

ファーウェイ・ジャパンは2021年10月19日、USB Power DeliveryとQuick Charge をサポートするモバイルバッテリー「HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAh」を発表、27日に発売します。オープン価格で市場想定価格は4389円前後です。

HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAh

14.2mmの厚さで握りやすい形状を採用した本製品は、PD規格とQC規格に両対応したのがポイント。出力は、USB Type-Aポートが最大22.5W、USB Type-Cポートが最大20W。入力は、USB Type-Cで最大18W(出力x1ポート兼用)で、入出力双方向の急速充電が可能な点も売りのひとつとなっています。

ちなみに、ファーウェイ・ラボによる試験データによれば、スマートフォン iPhone 12 を約2.3回、iPhone 12 Pro を約2.2回、タブレット HUAWEI MatePad Pro を約1回分、充電できるとのこと。本製品の公式ページには、動作確認済みの端末一覧が掲載されています。

HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAh

急速充電だけでなく、低電流充電モードも備え、ワイヤレスイヤホンやウェアラブル端末などのバッテリー劣化を防ぐことも可能です。

サイズは約150×70×14.2(WxHxD)mm、重さは約220g(本体のみ)。カラーはブラック、ホワイトの2色です。ほかにも、GB 31241-2014規格に適合し、UL 1642安全認証に合格したプレミアム品質のリチウムポリマー電池を内蔵している点や、多重安全保護機能を備える点も特徴です。


HUAWEI SuperCharge Power Bank 10000mAh