ファーウェイ・ジャパンは、HUAWEI MateVeiw GTスタンダード・エディションの27インチモデルと34インチモデルを発表しました。

税込直販価格はそれぞれ4万9980円、6万2800円。発売日はそれぞれ11月25日、12月3日となります。

両モデルとも165Hzの高速表示やコントラスト比4000:1、DCI-P3、HDR-10表示に対応。1500Rの曲率で使用者を覆うようにカーブしており、横長画面の没入度を高めています。

ディスプレイ下部には5方向入力に対応のジョイスティックを搭載し、パラメーター変更が容易となっているほか、ダークフィールドコントロール機能を備え、ゲーム画面に合わせて明るさを3段階で調節できます。

このうち、27インチモデルは2560 x 1440解像度で、350nitの輝度、8bitの色深度を特徴とします。

34インチモデルは3440 x 1440の解像度とさらに横長で、約10.7億色の表示に対応。輝度は350nitです。

製品の主な仕様は下記の通りです。