ファーウェイ・ジャパンがスマートバンド新製品「HUAWEI Band 4e」を2月5日に発売します。市場想定価格は税別2980円です。

「HUAWEI Band 4e」は、手首だけでなく、付属のバックルを使って靴に装着する「フットモード」を利用できるスマートバンドです。「フットモード」を利用することで、ランニングや屋外サイクリング、バスケットボールの各種パフォーマンス指標を計測できます。

ランニング分析では、ケイデンス・歩幅・設置時間・設置パターン・ランディングインパクト・エバーションエクスカーション(外転可動域)、スイングアングル、ハングタイム、フライトレシオの計9つのランニング指標を計測できます。

屋外サイクリングの分析では、モーションセンサーを利用してケイデンスを記録できます。

バスケットボールプレイでは、垂直方向のジャンプに関する回数・高さ・ハングタイムなどのデータを確認できます。

また、心拍モニタリング機能付きのHUAWEI WATCH GT 2シリーズなどのデバイスとアプリ上で連携でき、サイクリングルートやスピード、カロリー・心拍数・回復時間・VO2Max4を網羅した総合的なランニングや屋外サイクリングのデータを取得できます。

ディスプレイは0.5インチの有機ELで、重量は6g(ストラップ含まず)。5気圧防水(水深50m防水)に対応しています。バッテリーの連続駆動時間は通常使用で14日間です。

対応OSはAndroid 4.4以上、iOS 9.0以上となっています。