iPhoneが解析したおすすめの写真が、アルバム風に表示される機能「For You」。ウィジェットとしてホーム画面に置くと簡単に思い出を振り返れますが、ときにはあまり見栄えのよくない写真や、人に見られたくない写真が出てしまうともありますよね。そんなときは、好ましくない写真が表示されないように設定しましょう。

ウィジェット経由で写真を非表示にする

ウィジェットに好ましくない写真が表示されているのを見つけたら、まずはその写真をタップしましょう。「写真」アプリに切り替わるので、画面左下の「共有」アイコンをタップ。「“おすすめの写真”から削除」をタップすれば、その写真は非表示になります。ただし、一度削除した写真を再びウィジェットに表示させることはできないので注意しましょう。

▲ウィジェットに表示された写真をタップ(左)。共有アイコンを押して「“おすすめの写真”から削除」します(右)

「写真」アプリで写真を非表示にする

「写真」アプリから、あらかじめ特定の写真がウィジェットで非表示になるように設定することも可能です。「写真」アプリを開いたら、画面下部の「For You」をタップ。「おすすめの写真」欄で非表示にしたい写真を選びます。

▲「写真」アプリの「For You」をタップ(左)。非表示にしたい「おすすめの写真」を選んで長押し(右)

あとは、表示されたメニューから「“おすすめの写真”から削除」をタップするだけ。該当の写真を「ライブラリ」には残したまま、ウィジェットからは非表示にできます。表示したくない写真が多い場合は、「写真」ウィジェット自体を削除してしまってもいいでしょう。その場合は、ウィジェットを長押しして、表示されたメニューから「ウィジェットを削除」をタップ。確認画面で「削除」をタップすればOKです。

Gallery: 見られたくない写真を「写真」ウィジェットに表示させない方法:iPhone Tips | of 3 Photos

  • <p></p>
  • <p></p>
  • <p></p>