engadget

IIJの個人向けMVNOサービス「IIJmio」は、30秒あたりの国内音声通話料金を現行の22円(税込、以下同)から11円へ値下げします。この価格改定は9月11日より適用します。

IIJmioはこれまで「みおふぉんダイアルアプリ」またはプレフィックス番号(0037-691)を先頭につけて発信すると国内通話料が半額になるサービスを提供しています。9月11日以降は、通常の音声通話を割引価格と同額の11円/30秒(税込)で利用できるようになります。

これによって、タイプD(NTTドコモ網)やタイプA(au網)の音声SIMを利用しているユーザーは、ダイヤルアプリの利用やプレフィックス番号を付ける手間をかけずに、お得に音声通話を利用できるようになります。

また、同一の会員ID内での通話料金も現行の17.6円/30秒から8.8円/30秒に値下げします。

Source:IIJ