Today
Today

SpaceXが2月に発表した、民間人だけのクルーによる初の宇宙飛行ミッション「Inspiration4」が、その搭乗者4名のうちのこりの2人を明らかにしました。

Inspiration4は支払い処理企業Shift4PaymentsのCEO、ジャレッド・アイザックマン氏が率いるミッションで、2人目のクルーにはセント・ジュード小児研究病院の従業員ヘイリー・アルセノー氏が選出済みでした。

今回これに加わることになったのが、元空軍パイロットにして現ロッキード・マーティン社員のクリス・センブロスキー氏と、やはりパイロット資格所有者で起業家および教育者のサイアン・プロクター氏の2名。センブロスキー氏は、セント・ジュード小児研究病院の募金調達に貢献してきた7万2000人のなかから選ばれ、プロクター氏はShift4Shopのコンテスト企画に応募した200人から審査員によって選ばれました。

まだInspiration4ミッションがいつ実施されるかは決まっておらず、ミッションで具体的に何をするのかも定かではありません。とはいえ、血液サンプルや植物に関する研究を行う予定とされています。ちなみにアイザックマン氏は「9月末までに打ち上げられる」とNBCに述べています。NASAの要員が登場しない真の民間人だけのミッションには世界が注目するはずです。あくまでミッションはセント・ジュード小児研究病院の募金を募ることが目的のひとつですが、これが成功すれば、どんどん一般人が仕事やプライベート関わらず宇宙に出かけられる未来が近づいてきそうです。

Source:Today(NBC), Inspiration4