instagram
Anatoliy Sizov via Getty Images

Instagramが、フィードの表示順について、友人や家族を優先させるなど、ある程度ユーザーによりコントロールできる機能の開発に取り組んでいます。これはモバイル開発者のAlessandro Paluzzi氏が、Twitterにスクリーンショットを共有し見つかったもの。その後、Instagramの広報担当が米Engadgetに対し、社内でテストを実施していることを認めています。

Instagramのフィードの表示は、以前は時系列順に並んでいましたが、2016年にアルゴリズムにより、ユーザーと関わりがある、あるいは興味を持ちそうな投稿を優先して表示するようになりました。ただ、このアルゴリズムによる表示順の決定については、不満を持っている人も多い様子。これに対して、instagramは誤解されていることもあるとして、6月にはその仕組みを説明するブログ投稿も行っています。

そして、今回テストされている機能は、そのアルゴリズムに対して、Favoritersとして登録したアカウントの優先順位を上げるというもの。仲のいい友人や家族を登録すれば、その人たちの投稿がフィードの上位に表示されることになります。時系列順に変更できるわけではありませんが、これまで以上に見たい投稿を見やすくなるのかもしれません。

ただ、今のところは社内でテストをしている段階。これからユーザー向けにテストが行われるのか、正式リリースはいつなのかといったことに関しては、情報がありません。続報に期待したいところです。

Source: Alessandro Paluzzi(Twitter)