GREEN FUNDING

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

前回は「超極薄スマートバックパックINVIRU」を発表し、リターンが発送後、皆様からいろいろなフィードバックをいただきました。軽さ、便利さ、シンプル、美しさと機能性などを極めた製品がほしいという要望で、この度は軽さと機能性を中心に、ショルダーバッグ「INVIRU ultra」をデザインしました。

■日常に最小限の持ち物で出かける時に手ぶらが好きが方にオススメ

■デザイン性と軽量さを両立したいミニマリストにオススメ

■使用感と大きさが気になる、満員電車でも人の邪魔にならないバッグを探している方にオススメ

デザインはバッグの魂とも呼ばれます。INVIRU ultraの正面は六角で平らな洗練されたデザイン、背面の物を取り出しやすい隠しポケットデザイン。スタイリッシュさを醸し出しています。

左右はポケットの入り口になっていて、最薄時で厚さは約4cm、最大拡張時は15cmとなります。

表面は完全防水素材のため、手触りがいい上に、光を浴びれば反射する部分やマットな部分を演出してくれます。程よい柔らかさと滑らかさを両立しています。

本体の重さはわずか250g。スマホケースをつけたiPhone 12 Pro Maxの重さに相当します。

ヘッドフォンや有線イヤホンを使用したい方のために専用のホールを用意しました。

拡張前の容量は4cmの約2Lで、拡張後は最大19cmの9Lになります。

名刺入れ、財布、モバイルバッテリー、ワイヤレスイヤホン、iPad 、目薬、携帯アルコールスプレー、折り畳み傘、レインジャケットなども入れられます。

内部にもポケットがあり、細かい物を分類して収納が可能。

さらに、メイン収納スペースの開口は大きく、中に入っている物が一目瞭然。

バッグの左右に留め具がついているので、ベルトのフックを左右に掛け替え可能。

掛け方は8種類。ベルトの長さも調整可能です。いつでも体にフィットする形で、肩の負担を軽減します。

また、大きめなショルダーハーネスを採用しているので、肩への圧力を分散します。

INVIRU ultraもINVIRUシリーズの特徴、コートの中に隠せるデザインになっています。人ごみの中でも邪魔にならないように設計されています。


中身に水などが浸入しないよう、ファスナーも完全防水デザインを採用。

・メガネ・サングラスをかけるデザイン

ショルダーハーネス部分にはサングラス等をかけられる留め具が付いていて、アウトドアでの使用にもピッタリです。

・USB充電ポート

内部にUSBケーブル(取り外し可能)が内蔵されており、モバイルバッテリーを接続すれば外からも充電可能です。

・コート・ミニ三脚などを固定できるデザイン

ブラック

シルバー

カーキ色

ブルー

 

サイズ:19cm×40cm×4cm

サイズ(拡張):19cm×40cm×19cm

重さ:250g

USBポート:あり

カラー:ブラック/シルバー/カーキ/ブルー

素材:表生地ー高級ナイロン 裏生地ーポリエステル

防水機能:あり

2021年1月 プロジェクト開始

2021年3月12日 プロジェクト終了

2021年4月下旬~5月の始まり 発送開始

弊社は製品の改良、改善と新製品の発想、デザイン、生産などの製品の商品化のため、GREEN FUNDINGで資金調達を行います。「やるなら一番いい商品を提供する」というモットーをもとに、皆様のご期待に応えられるよう、努力いたします。また、目標達成にお力を貸して頂ければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

改良型INVIRU 2.0も同時に公開募集中となり、下記のリンクをクリックすれば、ご覧いただけます。

薄さ70mm!通勤・通学用リュックの決定版! 背負ったままでOKの超薄スマートバックパック「INVIRU 2.0」