ソフトウェア開発などを手掛ける無重力は、子供の成長記録アプリ「せいくらべ」に、iPhone 12 Proが搭載するLiDARセンサーを使った3D撮影機能を追加しました。

「せいくらべ」は、ARを活用した子供の成長記録アプリです。写真撮影と身長計測を同時に行い、子供の成長を記録します。記録データはARで現実空間に重ねて表示でき、子供と”せいくらべ”をして成長を実感できます。

同アプリは、LiDARスキャナ非搭載のiPhone(XS以降)でも利用できますが、今回のアップデートによって、iPhone 12 ProのLiDARセンサーに対応。従来は2D写真の切り抜きによってARデータを生成していましたが、LiDARを使って3Dで撮影し、より臨場感のあるARデータを作成できるようになりました。また、記録データはWebARを用いてアプリを利用していない人にも共有できます。

LiDARに対応したことで身長測定機能も強化。従来バージョンでは30cm前後の誤差があり、記録の保存前に測定値を確認して手動で修正する必要がありましたが、LiDAR搭載機種では高精度の身長計測が可能になりました。

なお、現バージョンでは3Dデータの乱れが発生しており、同不具合は今後改善予定としています。

Source:せいくらべ App Store

(更新)初出時、タイトルに誤りがありました。訂正しお詫び申し上げます。