iPhone 13 Owltech

モバイル向け周辺機器を手がけるオウルテックは2021年9月24日、iPhone 13 シリーズに対応したケースや保護フィルムなど各種アクセサリーを発表、全国の家電量販店やオウルテックダイレクトが順次販売を開始します。

iPhone 13 向けのケースとしては、ロングセラーの「ファブリック バイカラー手帳型ケース」、「PUレザー背面ケース」などが用意されます。画面やカメラレンズなどを保護する製品としては、「貼り付けキット付き 全面保護 強化ガラス」のほか、「カメラレンズ用 全面保護 ガラス レンズプロテクター」などが用意されます。

なかでもファブリック素材にPUレザーを縦にあしらった「FLIP COVER OWL-CVID6103Pシリーズ」は、iPhone 13 Pro のシルバーやグラファイトともマッチしそうなデザインとなっています。

このほか、スマートフォン、パソコンを、USB PD 45W Type-Cケーブルで急速充電可能なAC充電器も発表。スイングプラグとケーブルの一体型で、かさばらず持ち運びがしやすそうです。また、ケーブル先端に温度センサーが備わり、発熱による火災事故を未然に防ぐほか、1.5万回以上の折り曲げにも耐えられる、とのことです。

2020年秋発表の(iPhone 12 対応)オウルテック製品の記事はこちら

ちなみに、iPhone 13 ノッチ(切り欠き)部のTrueDepthカメラシステムは20%幅狭化し、マイクやセンサーの位置が変更されているため、保護ガラス・フィルム類はすべて iPhone 13 専用となります(iPhone 12 用との共用はできません)。


iPhone 13 関連記事:5分でわかるiPhone 13シリーズまとめ。iPad mini(第6世代)やApple Watch Series 7も発表


オウルテックのストア(Amazon.co.jp)