iPhone 12(仮)は9月8日、10月27日にはApple Silicon MacとApple Glass発表の噂

アップル未発表製品は多いはず

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年07月25日, 午後 01:10 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
Apple Glass
SensoMotoric Instruments

今年のフラッグシップiPhone 12(仮)シリーズが9月8日(米現地時間/以下同)に発表、新型iPad ProやApple Silicon Macを10月27日に発表、いずれもオンラインイベントになるとの噂が伝えられています。

アップル関連のリーカー(出処不明の有力情報を発信する人物)iHacktu Pro氏によると、9月8日にはiPhoneのほかApple Watchやワイヤレス充電マットAirPower、無印(エントリーモデル)iPadが発表。その後の10月27日にはApple Silicon搭載のMacBook(おそらく12インチ)と13インチMacBook Proがお披露目されるとのことです。

iPhone 12に関しては新型コロナ禍によりサプライチェーンの混乱や消費者需要の不安があるために発表・発売は10月以降になるとの予測が有力なため、にわかには信じがたいことです。とはいえ、上記で名前が挙がっている未発表製品は、年内に発売と見られているものが多数を占めています。

たとえばAirPowerは有名リーカーJon Prosser氏が「過熱の問題は克服された」として試作機と称する写真をツイートした上に、有名アナリストMing-Chi Kuo氏も「アップルは小型ワイヤレス充電マットを準備中」と述べていました。そしてApple Silicon Macもアップルが年内リリースを予告しており、Kuo氏はその初号機が13インチMacBook Proになると予測していた経緯があります。

興味深いのは、10月27日イベントに関して「オンラインでなければ(物理イベントであれば)Apple Glassもあり」とつぶやかれている点です。Apple Glass(仮)とは準備中とされる2種類のARデバイスのうち軽量なメガネ型と噂されており、2023年に発売との見方が主流です。ただし上述のProsser氏は2021年半ばに公開と主張していました

なお、iHacktu Pro氏のツイートは後に「この情報は2人のリーカーから得ており、うち1人はTwitter」と説明されています。その後に「Twitterの情報源はこの人」と引用されたkomiya_kj氏のツイートが大元の情報源であり、もう1つの謎のソースで裏付けを取っていると推測されます。

フラッグシップiPhoneが9月発表も、新型iPad Proが10月発表も過去数年のタイムラインと一致していること。そして米AppleInsiderは、iHacktu Pro氏が実績があって一般的に信ぴょう性が高いとコメントしています。

アップルの歴史において新製品を先に発表しておき、実際の発売日は数ヶ月後に設定した前例は珍しくありません。同社は多数の未発表製品を準備しているものの、新型コロナウイルス感染拡大により発表できていないとの噂もたびたび伝えられており、社内でも「どの順番でリリースするか」を検討している最中かもしれません。

Source:iHacktu Pro(Twitter)

Via:AppleInsider

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Apple, applerumor, appleglasses, arheadset, MacBook, macbookpro, apple silicon, iphone12, ipadpro, news, gear
0シェア
FacebookTwitter