iPhone 12シリーズ向けに「MagSafe」復活。Apple Watchも充電できるデュアル充電パッドも発表

MagSafe対応ケース付けたまま充電も可能

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年10月14日, 午前 04:19 in iPhone 12 Mini
0シェア
FacebookTwitter
MagSafe
Apple

10月14日のオンラインイベント「Apple Event」にて、アップルがiPhone 12シリーズ向けの新たなアクセサリー規格「MagSafe for iPhone」を発表しました。磁石によりiPhone 12の背面に簡単に取り付けられ、充電器については既存のQiデバイスと互換性を維持しつつ最大15Wの急速充電も実現できるとのことです。

それと合わせてiPhoneとApple Watchを1台の充電器で充電できる「MagSafeデュアル充電パッド」も発表。iPhone 12とApple Watchを左右の台に乗せて同時に充電しているイメージも公開されています。

MagSafe

MagSafeとは以前のMacBookシリーズに採用されていたACアダプタとの接続コネクタであり、磁力によって固定されているため、外力が加わるとすぐに外れて断線を防ぐしくみ。そのうち「磁石でデバイス本体と給電部分を固定」が、iPhoneとワイヤレス充電器やアクセサリーとの新たな関係(アップルいわく「エコシステム」)として復活したかっこうです。

MagSafe充電は、iPhone 12シリーズ内に配置されたマグネットにより実現したもの。その背面にアクセサリーがピタリと貼り付くよう、磁束を捉えるための独自のナノ結晶シールドを使用しているとのことです。

MagSafe

さらにMagSafe対応アクセサリーであれば、装着したまま他のアクセサリーも使える(ケースを付けたまま充電など)とされています。

MagSafe

MagSafe対応アクセサリーとしては、上記のデュアル充電パッドおよびMagSafe充電器(iPhone 12単体を充電)のほか、新たなシリコーンおよびレザーやクリアケース、カード類を収納してiPhoneの背面に貼り付けられるレザーウォレット等もあり。またサードパーティ製の新たなMagSafeアクセサリーも続々と登場するもようです。

MagSafe

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: iPhone 12 Mini, 5g, iphone12, iphone 12, iphone12 pro max, iPhone 12 Pro, iPhone 12 2020, Apple, iphone12pro, iphone12 mini, iphone, iphone12mini, news, gear
0シェア
FacebookTwitter