engadget

楽天モバイルは、iPhone 12シリーズおよびiPhone SE(第2世代)の本体代金が最大半額となる「楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム」の提供を開始しました。

同プログラムでは、本体代金を楽天カードによる48か月分割で支払い、25か月目以降に製品を楽天モバイルへ返却することで、以降の残債の支払いを免除します。

返却時に変形や破損があった場合は、故障費用2万2000円が発生します。本体代金を支払い終えた場合は、端末を返却する必要はありません。なお、プログラムを利用する際には配送及び査定費用として別途3300円の事務手数料が発生します。

同プログラムは、iPhoneの購入時のみ申込可能。楽天モバイルを契約していなくても利用できるため、いわゆる「4年縛り」の懸念も払拭しています。

Source:楽天モバイル