共働きで3歳児を育てている、小沢あやです。iPhone SE 第2世代からiPhone 12 Proに機種変更し、スマホケースも新調しました。


関連記事:

写真たった1枚でわかる!iPhone 12 Proが育児世帯におすすめです:ワーママのガジェット育児日記


イタリア・ミラノ発のレザーブランド「BONAVEMTURA(ボナベンチュラ)」のダイアリーケースです。色はブルーシアンを選択。お値段1万4000円(税別)。

手触りが良い良質なレザーかつ、美しい色。少し奮発しただけあって、ひと目見ただけで「買ってよかった!」と大満足です。

パカッと開くとこんな感じ。カードが3枚入れられるほか、大きめのポケットが2か所あります。

今回のiPhone 12 Pro、私は新色の「パシフィックブルー」にしたんですが、少しネイビーっぽい端末に、ケースがぴったり馴染むんです。カメラ部分もしっかりとくぼみがあり、レンズを守ってくれる安心感があります。

早速、名刺数枚とサブで使っているクレジットカードを収納。大きめのポケットには領収書も入る。電子決済できないお店にうっかり入ってしまったとき用の1万円札も折って入れておく運用にしています。

側面もメタリックで美しいんです。カード入れてもそんなにパカパカしないし、奮発して良かった。

とっても上品な色と質感。ビジネスシーンでも、プライベートシーンでもしっかり溶け込んでくれそうです。

BONAVENTURA
Engadget Japan

今回は公式ECで購入したのですが、パッケージも重厚感があって驚きました。

こんな感じ。少し気が早いですが、大切な人へのクリスマスプレゼントにもいいかもしれないですね。

MagSafeには非対応ですが、性別問わず、良質なスマホケースを探している方、おすすめです。


関連記事:

iPhone 12|12 Pro & 第4世代iPad Air実機先行レビューまとめ