「IQOS3 DUOキット」が3000円オフになる早夏割を展開

専用スティック新銘柄3種も登場

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年05月19日, 午後 04:45 in IQOS
0シェア
Engadget
Engadget Japan

フィリップ モリス ジャパンは5月19日から、加熱式たばこデバイス「IQOS3 DUOキット」と「IQOS3 MULTIキット」を早夏割の特別価格で販売します。

「夏を味わう3つの新製品・プロモーション戦略」の第1弾となる施策で、早夏割ではIQOS3 DUOキット(直販価格9980円、税込み以下同)が3000円オフ、IQOS3 MULTIキット(直販価格6980円)が2000円オフとなります。販売店舗によって特別価格で展開する期間は変わります。日程は下記の通りです。

2020年5月19日~6月14日

  • IQOSオンラインストア

  • 全国9店舗のIQOSストア

  • 全国34店舗のIQOSショップ(ヤマダ電機)

  • 全国31店舗のIQOSコーナー(ドン・キホーテ)

2020年6月1日~6月14日

  • 全国の主要コンビニエンスストア及び一部のたばこ取扱店(スーパーマーケットや鉄道含む)

本キャンペーンでは第2弾を6月下旬、第3弾を8月上旬に発表予定です。

Engadget
Engadget Japan

また、フィリップ モリス ジャパンはIQOS専用のたばこスティック新銘柄3種を5月15日に発売しました。日本初となる期間限定「マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ」で、価格は各530円です。

科学的なアプローチを実践する分子料理のエキスパートであるホワン・アマドア氏と、ミクソロジスト(Mix{混ぜる}ologist{学者}から生まれた造語)として様々なフレーバーのカクテルを考案してきたルネ・ソフナー氏が共同で監修した製品です。各銘柄の特長は下記の通りです。

  • AMMIL(アミール)はフレーバー系メンソール銘柄。バジルとバニラの香りを組み合わせて、夜明けや早朝をイメージをイメージしています。

  • NOOR(ノア)はフレーバー系レギュラー銘柄。シトロネラとパイナップルとナッツの香りをブレンド。涼やかなカリブ海の休日のような雰囲気。

  • YUGEN(ユウゲン)はフレーバー系メンソール銘柄。梨、ラベンダー花の香り、ジャスミン茶の香りを融合。ネーミングは日本語の「幽玄」に由来しています。

source:iQOS


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: IQOS, news, gear
0シェア

Sponsored Contents