main

Amazonタイムセール祭り」が7月18日23時59分まで開催中。
オススメのセール対象アイテムをご紹介!
(数量制限や時間制限がありますので、売り切れにご注意ください)
Amazonタイムセール祭り

タイムセール祭りで【+Style ORIGINAL】スマートLEDシーリングライトが7,980円(通常時8,980円)にて販売中です。以降はジュンヤマグチさんによるレビューを再掲してお届けします。

これまで私はEngadgetの連載でスマート家電をいくつか試してきました。スマート家電がある暮らしがどんどん加速しています。

今回は『+Style ORIGINAL スマートLEDシーリングライト』を試すことに。Amazonでの販売価格は、6畳タイプが7980円、8〜10畳タイプが8980円です。

筆者宅はライトに紐など付いていないし壁のスイッチも無いので小さなリモコンのみで操作しています。そのため、リモコンを探し回ることもしばしば。スマート家電ならそんな煩わしさから開放してくれるんでしょうか....。

+Style ORIGINAL スマートLEDシーリングライト(Amazon)

image

見た目は一般的なシーリングライト。今回は6畳用のサイズで試用します。筆者の部屋は7畳ほどなので照明範囲がどれほどカバーできるかもチェックしなくては。

image

ライトは部分はこのようになっています。5円玉くらいのLEDが沢山装備されてますね。重量は1.34kg。アプリやスマートスピーカーでの操作も可能ですがもちろんリモコンでの操作も可能。というか付属リモコンが無いとアプリとのコネクトが出来ないので注意。失くさないようにしないとですね。

image
▲付属リモコンも形・性能ともに一般的

その他の製品スペックはこちら

電圧:AC100V±10V
電流:0.47~0.70A
消費電力:32W±10%
全光束(lm):3200lm(最小2880K、最大3520K)
調光段階:0-3200lm 無段階
発光効率:100lm/W(最小90lm/W)
色温度:6500K(最小6000K、最大7000K)
定格寿命:約40,000時間

実際に取り付けてみます。特別な工事は不要。大抵の規格に適応するので元々シーリングライトがついていたところからの換装なら問題ないかと。筆者の部屋はパッと取り付け出来ました。製品とWi-Fiを連携させるためのハブも不要なのでシーリングライト取り付けたらそこから他機器とコネクトできるようになります。手軽ですね。

image

3200ルーメンということで明るすぎない感じかな〜。と思ってましたがそのとおりでした。

とても明るい!とは言えませんが、光は絶妙に目に痛くないチューニング。これが個人的にとてもありがたい!筆者が普段使っているシーリングライトは輝度は最大にしてしまうと光にぶん殴られるくらい明るいので最低輝度で使っているんですよ。でもそれではちょっと暗い.....。それ以上だと明るい....。そんなジレンマに3年近く悩まされてました。レベル低い悩みかもしれませんが、四六時中PCに向かっている筆者としてはとても快適な明るさがあることに気付かされました。

製品は6畳用ですが、筆者の部屋(7畳)でも全く問題なく照らしてくれたので照明範囲はじゅうぶん。

リモコンで3段階の調光が可能ですが、基本が柔らかい光なので全灯がおすすめ。最低輝度は結構暗くなるのであまり普段使いしやすい感じはしませんでした。

もう一点、個人的にありがたいのがライトの点灯・消灯の仕方。徐々に点灯・消灯してくれるので、目への負担が少ないです。こういう配慮も良いですね。

image
▲アプリ内ではシチュエーションに合わせた明るさをプリセット可能。明るさの細かい調整も出来ちゃいます。

明るさはシチュエーションにあわせてプリセット可能。読書のときや仕事終わりでリラックスしたいときは暖色気味にしてゆったりした空間に。仕事のときなどは寒色系で資料もPCも見やすくシャキッとした空間にしていました。そしてそれがスマホのアプリから操作可能なのが魅力ですね。好みにあわせて細かく設定したものを一発で呼び出せるのでシチュエーションを考えるのも楽しいですよ。

もうひとつの特長はタイマーでしょう。深夜0時を過ぎると常夜灯に近いような薄暗い明るさに設定する、といったことが可能。上記の設定で試用した間、どうにも夜ふかしが出来なくなってしまいました。すぐウトウトしてきちゃいますね。明るさの大事さを認識させられました。

スマートスピーカーでの連携も可能です。買い物から帰宅した時などはリモコンを探すのはもちろん、スマホを取り出すもの億劫なときありますよね。そんなときにも呼びかけさえすれば点灯してくれます。

▲帰宅後、まずはベッドにダイブ→予め声で呼び出せるようにしておいた常夜灯に切り替えも可能。筆者のガサツさに磨きがかかってしまいますね....

image
▲名称を変更しないと「"シーリングライト"常夜灯:30%」と呼びかけないといけないんですよ。こちらは自分の呼びやすいように名称変更済み。

+Style ORIGINAL スマートLEDシーリングライト(Amazon)