japan communication

格安SIM(MVNO)の日本通信は6月22日、健康アプリサービスを提供するヘルステックベンチャー FiNC Technologies と協業し、月間6万歩の達成により、1GBのデータ容量とFiNCモールで使用可能な500ポイントを付与するサービス「歩いてギガが貯まる」を始めました。

このサービスは両社が、日本通信SIMユーザーのために共同企画したもので、下記の携帯料金プランのオプションとして提供します。月額料金は480円。

  • 合理的かけほプラン……月間データ容量3GB/月額2728円で国内通話がかけ放題

  • 合理的20GBプラン……月間データ容量20GB/月額2178円

  • 合理的みんなのプラン……月間データ容量6GB/月額1390円

また、両社が2020年10月9日に提供を開始した、月間データ容量3GBと無料通話70分を含む「Wスマートプラン」においても、月間6万歩を達成した人に上記と同様の特典を付与します。

日本通信は「オプションを付けていただいたユーザーの健康増進や、歩くことを通じて得られる生活リズムの向上を目標としている」としたうえで、「携帯料金をセーブして、その一部を自らの健康管理に投資するダブル・スマートなライフスタイルを提案する」とコメントしています。


Source:日本通信