J:COM MOBILE

JCOMは2021年8月25日、MVNO(いわゆる格安SIM)の「J:COM MOBILE」で、5Gサービスの提供を始めました。価格は現行の4Gと同じ1078円(1GB)から。既存契約者はSIMの交換や変更手数料が不要ですが、4G→5Gへの移行時にカスタマー(0120-919-988)への申し込みが必要です。

J:COM MOBILE
▲ J:COM MOBILE の5Gサービスは、通信大手のKDDIから回線を借りて提供。対応エリアはauブランドのサイトで確認できる。なお、5G NSA 方式を採用。Dプランは5G提供対象外


また、5Gの提供開始に合わせて、シャープ製「AQUOS sense5G(SHG03)」の取り扱いを発表。3万9600円で販売します。本製品は、片手で握りやすい横幅約71mmのアルミ製ボディに、約5.8インチIGZO液晶ディスプレイ、4570mAhバッテリーなどを搭載したスマートフォン。

帰宅時にテザリング=スマートフォン経由でPCをインターネットに接続できる機能を自動で有効化する機能も搭載。そのほかの基本仕様は、プロセッサーがクアルコム Snapdragon 690 5G 、メモリが4GB、ストレージが64GBとなっています。

J:COM MOBILE AQUOS sense5G
▲ J:COM MOBILE が取り扱う AQUOS sense5G(オリーブシルバー、ブラック)