身体を自在に変形!プルンと瑞々しいゼリーアクション『Jelly Shift』:発掘!スマホゲーム

名もなきゼリーの大活劇

龍田優貴(Yuuki Tatsuta)
龍田優貴(Yuuki Tatsuta), @yuki_365bit
2020年07月3日, 午前 06:10 in android
0シェア
FacebookTwitter

星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます!今回ご紹介するのは『Jelly Shift』です。

image

『Jelly Shift』はSayGamesより配信中のアクションゲーム。ゼリー状の生き物を操り、身体を変形させて様々なトラップを切り抜けましょう。

image

本作は一本道の通路(レール)に沿ってステージ奥のゴールを目指すアクションゲーム。その主人公を務めるのが、名もなきゼリー状の生命体です。彼(もしくは彼女)の特徴は"身体の変形"。画面下に引っ張ると横長に縮み、逆に上へ持ち上げると縦長に……といった具合に、画面ドラッグ操作によって姿形がシームレスに切り替わります。この機能を活かし、ステージ中に設置されたフレームにぶつからないよう、スッポリと通り抜けましょう。

image

フレームの形は縦・横・正方形と大きく分けて3種類。形がピッタリ合わないと枠へ衝突してしまい、大幅なタイムロスが生じます。そのまま遅れを取ると最悪の場合、ゲームオーバーになりかねません。そうならないためにも、オートで進む主人公の移動先に気を配り、フレームの形を常に確認することが重要です。

image

ステージ中にはフレームのほか、足場間を繋ぐ橋が架けられていることも。とはいえ中央がポッカリと空いており、そのまま渡ろうとすればステージ外へ落下してしまうでしょう。ここでもフレーム通過の手順と同様、身体をベッタリと地面につけ、横方向への面積を広げた状態で突破するのがベスト。難所を超えた後も気を抜かず、最終目標のゴール地点まで駆け抜けましょう。

image

ミスなくフレーム通過を成功させるとフィーバーゲージが蓄積し、最大まで溜めると自動的にフィーバータイムへ移行。それまでとは打って変わり、立ちはだかるフレームを物ともしない強気なプレイングが楽しめます。序盤は緊張感を持って変形に勤しみ、後半は何も気にせず突っ走る。このように緩急のついた遊び方が『Jelly Shift』の魅力です。アクションゲーム好きの方は、一度プレイしておいて損はありませんよ。

image

発掘!スマホゲーム連載一覧

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, app, apps, 発掘スマホゲーム, excavationgame, game, games, ios, smartphone, smartphone game, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents