Engadget

CHUWIは6月23日からIndiegogoにて、 小型PC「LarkBox」のクラウドファンディングを開始しました。リターンとして割引き価格で製品を手にすることができ、300名限定22%OFFの155ドル、500名様限定15%OFFの169ドルのプランを用意しています。

 Engadget
使用イメージはこんな感じ。小さい!
 Engadget
気になる冷却はファンとヒートシンクを利用します。
Engadget
インターフェースはUSB-A 3.0×2、 HDMI、 Type-C(充電口)、 128GB Micro SD、 3.5mmイヤホンジャックを備えてます。

最大の特徴である61×61×43mmで127gの超小型軽量ボディに加えて、4K画質での出力とVESAマウントに対応しているのディスプレイに取り付けて省スペース環境を構築できます。

スペックとしてはOSはWindows10・Linux。CPUはIntel Celeron J4115、GPUはUHD Graphics 600、メモリはLPDDR4 6GB、ストレージは128GB eMMCで、M.2 2242サイズSATA SSDを増設可能で最大2TBにできます。通信は802.11a/ac/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 5.1です。

関連リンク:LarkBox(Indiegogo)