nanoなの市場リサーチ会社 iSuppliのアナリストが調査した結果によると、2ギガ版 iPod nano (199ドル、21800円)の製造コストは部品90.18ドル+組み立て8ドルらしい。

この他にかかるマーケティングや流通コスト等は保守的な概算で全体の15から20%となり、アップルはnanoでも約40%、つまり80ドル近く利益を出していることになる(割合としては従来のiPodシリーズと変わらない)。

一番気になるサムスン製フラッシュメモリの価格は2ギガで54ドル。他のメーカーには約90ドルで販売しているので、アップルは40%オフのディスカウントを受けている計算になる。