世界初の自動バイオリン

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2005年10月16日, 午後 11:00
0シェア
FacebookTwitter
プレイヤー・ピアノ(自動ピアノ)の発明から百数十年を経て、遂に世界初のプレイヤー・バイオリンが登場。QRS Virtuoso Violinは人間のバイオリニストと同じく実際に弓を動かし弦を振動させて演奏する。もちろんMIIDI対応。価格はコントローラユニットとスタンド/スピーカー/バイオリン本体セットで$12500, 約140万円。

(おまけトリビア:『指輪物語』で有名な映画監督ピーター・ジャクソンは妻へのプレゼントとして、すべて自動楽器からなる「ロボットバンド」を10万ドルで購入したことがある。)

[Thanks, Mike]

追記:「自動バイオリン」は1907年からあるそうです。ソース記事が嘘なのか(xx方式では)世界初のPlayer Violinなのかは不明。


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents