Wired Magazineの「今年のガジェット100+選」からいくつかピックアップ。

最初に紹介する「レーザー戦略ボードゲーム」Deflexionはコンピュータゲームに良くあるレーザーと反射板のパズルを本物のレーザーを使って再現して、ターン制でコマを動かす対戦要素を加えたようなボードゲーム。鏡面がついたオベリスクやピラミッドといったエジプト風味のコマで相手の「ファラオ」を照らすのが目的。

ルールそのものは比較的シンプルで年齢問わず遊べるファミリーゲームとのこと(対象年齢9+)。「レーザー」はレーザーポインタに使われるようなタイプなので、鏡を離れても壁に穴をあけたりはできません。公式ページによるとデフレクション初代世界チャンピオンを決定するワールドトーナメントは12月10日にMITで開催。価格は$38、約4500円。

[via Wired Magazine]