blowfly
ぶんぶん音を立てて空中を逃げ回る目覚まし時計。アラームをOFFにするのが大変というだけでなく、人間はハエや蚊のような音を聞くと本能的に警戒心がはたらきアドレナリンが分泌されるためすぐに覚醒できる、と説明されてます。

それにしては目が覚めたらたくさん蚊に刺されてたとか、ハエ如きで寝られないようでは生きていけない場所はいくらもあるような気もしますが、所詮はコンセプト・デザインなのであまり細かいことは考えないことにしておきましょう。このサイズで意味がある時間を滞空できてしかも安全という技術が開発されれば目覚まし時計以外のアプリケーションで世界が変わると思います。

[via Yanko Design and Gadget Review]

[本家Engadget]