インテルMacでXP:やっぱり起動するかも

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年01月13日, 午後 04:01
0シェア
FacebookTwitter


アップルVPの言葉として「EFIに非対応のOS(Windows XP等)はインテルMacでは起動しない」とお伝えしたばかりですが、やっぱりXPも走るかも、という情報。インテル(のオーストラリアオフィス)によると、「Intel 945を採用したマザーボード」はEFIをサポートすると共に従来のOSも問題なく起動できる、とのこと。インテル945チップセットは未確認ながら新iMacおよびMacBook Proに採用されていると考えられているもの。

もともとEFIには従来のBIOSとの互換性のためにCSM (Compatibility Support Module)という仕組みが("Optional"で)用意されているためEFI非サポートのOSも走るとはいえ、問題はインテルMacのマザーボードでCSMが省かれているかどうか。アップルの「(OS X以外のOSを積極的にブロックすることはないが、) EFI非対応のOSは走らない」というコメントがすなわち「CSMは載せていません」という意味なのか、インテルの「945搭載のマザーボードは~」という言葉が945搭載の"すべての"マーザーボードを指しているのかどうか。

とはいえ、出荷された新iMacのドライブにXPのインストールCDを誰かが入れてみればすぐに分かることではあります。

[本家Engadget]


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter