合掌。

今のソニーを考えると生き残るためには何でもしなければなりませんが、それで生き延びても仕方がないということもあります。

アイボは今年3月で生産終了、QRIOも開発停止。すでに整理されたQUALIA(これはまあ仕方がない)のほかにもカーオーディオ・カーナビからも撤退。ただし日本以外の車載ものは継続。iPod周辺機器mp3車載プレーヤといった海外のソニーカーオーディオはこのまま。

経営資源の集中が良い結果につながることを祈りますが(いやほんとに)、現会長はソニーを殺した側の人間なのが気がかりです。


[本家Engadget]