マックで熱帯魚を飼いたがる人々シリーズ、今度はG4キューブ。実際には底面を加工したりする必要があるですが、違和感がなさすぎます。

ゴミ箱に捨ててあったG4キューブを拾ってきて水槽に加工するまでの解説は「オリジナル」G4アクアキューブを参照