ASUS・FounderのUMPCにも触ってみた

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年03月9日, 午後 04:00
0シェア
FacebookTwitter

サムスンQ1のほか公開されたUMPC/オリガミはASUS・Founder製。左端がサムスン、中央奥がASUS、右がFounder。ASUSは比較的見られるデザインのアルミ筐体にWiFiビデオ通話用の130万画素フロントカメラ装備、Founderはプロセッサが1GHz ペンティアム M。どちらもオプションでGPS・デジタル放送チューナーを
内蔵可能。


ASUS。スクリーン上で存在を主張しているのがフロントカメラ。インテルブースの照明がひどいせいで分かりにくいのですがメタル筐体。

Continue reading...以下につづく。






上面にSDIOスロット。





プロセッサ・メモリのスペックはサムスンQ1同等。



こちらはFounderのUMPC。Touch Pack入りXPタブレットなのでこれもオリガミ。



親指ソフトキーボードDialKeysは英文を打っているかぎり普通に打ちやすい。ということはローマ字変換なら日本語でもそう変わらないはず。




こちらはペンティアム M 1GHz。サムスンとASUSはセレロンM 900MHz。










[本家Engadget]


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents