24面マルチディスプレイでFPSゲーム

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年03月13日, 午後 03:00
0シェア
FacebookTwitter



1280×1024のモニタを8×3の24台つなげたディスプレイ・ウォールでQuake IIIをプレイ。解像度は10240×3072。もちろん普通のビデオカードでは出力できないため表示には12台のLinuxクラスタを使用、複数台のマシンでのマルチヘッド表示をサポートするプロキシXサーバ Xdmx と分散OpenGLレンダリングシステムChromiumの組合せで実現しています。

ライフ数値やサージ(主人公)の顔面を500×500で表示して嬉しいかどうかはともかく、視界をほぼ完全に覆う高解像度ディスプレイで3Dゲームはそこそこ面白そうです。10240×3072でのフレームレートは15から30とのこと。



ディスプレイ壁の裏と12ノードクラスタ。


[本家Engadget]

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
0シェア
FacebookTwitter