ルーン文字時計 (エッジ発光式)

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年03月21日, 午後 05:00
0シェア
FacebookTwitter


Ted Johnsonさん作、数字の代わりにルーン文字のアルファベットを使った置き時計。ルーン文字時計というだけで充分ヘンですが、それどころじゃなく変なのはアクリル版を削って作った9枚9セグメントパネルを側面からLEDで照らすエッジ発光式なこと。

エッジ発光式、というのは本当は何と呼ぶのか存じませんがちょうど光ファイバーのように、ガラスやプラスチック板を横から照らすと断面や削られたところが光って見えるあれ。


つまりこんな風に削ったプラスチック板を用意して、側面にLEDを取り付けて......




桁によって必要な枚数重ねて(上は三枚)......



束ねてコントローラに接続してなんとなくそれらしい木彫りの箱に詰めればできあがり。

普通の7セグメントにしなかったのは「それじゃ面白くないから」。Elder Futhark Runeが読める人なら何とか時計として使えないこともありません。一番上の写真はたぶん12:56 PM。


[via MAKE:Blog]


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter