MonsterPod:どこにでもくっつく粘弾性一脚

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年04月30日, 午前 12:11
0シェア
FacebookTwitter


フレキシブルな脚で掴まるくねくね三脚Gorillapodよりもきもちわるい謎の一脚「モンスターポッド」。カタツムリや一枚貝のような柔らかく広い脚で金属・ガラス・木・コンクリートなどほぼあらゆるところに張りつき逆さにしても落ちません。原理は接着剤でも吸盤でも細かいトゲでもなく「粘弾性モーフィングポリマー」。リンク先の動画では裏側も見られます。



本体の重量は170グラム、保持できるのは280グラム(10オンス)までのコンパクトデジカメ。くっつけたい表面に脚を軽く押しつければ一定時間張り付き、はがすときは普通にはがせるとのこと。なんだかすごいのは、一定時間が過ぎてもはがれ落ちるのではなくずるずると移動する(ooze)らしいところ。価格はわりと安い$30。デジカメ以外にも変な用途がいろいろとありそうです。


[本家Engadget]

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter