PSP用Modチップ Undiluted Platinum

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年05月29日, 午後 04:00
0シェア
FacebookTwitter

MAXCONSOLEによると、世界初のPSP用ModチップUndilited Platinumが開発されたとのこと。これまではファームウェアが小刻みにアップデートされてはクラックされるいたちごっこが続いていましたが、このU.P.はModチップ(基板)内蔵の32MB NANDフラッシュメモリからブートさせることで今後どのようなファームウェアがリリースされても対応できるとしています(通常はU.P.から起動、L1を押しながら起動で純正ファーム)。



インストールはケースを開ける必要がありますがPSP内部に完全に収まるサイズ。内蔵フラッシュメモリの書き換えには独立したUSBコネクタを使うため、毒入りアップデータその他でPSPが起動しなくなっても復帰できます(コネクタはバッテリー部分を経由して引き出すらしい)。これで手軽にファームを書き換えて実験できるようになれば実用的な自作ファームウェア開発にも弾みがつくかもしれません。発売時期はまだ未定ですが、価格は$90程度になる見込み。

[本家Engadget]
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
0シェア
FacebookTwitter