ビクターからステレオマイク搭載で高音質録音もできるデジタルオーディオプレーヤ"alneo"(アルネオ) XA-C109/C59が登場。512MBフラッシュメモリ搭載のC59が青と赤、1GBのC109が銀と黒の計4モデルで、内蔵のL/R独立マイクではWMA形式で、ライン入力ではPCMでも高音質録音が可能。

プレーヤとしては「デジタル圧縮時に失われた音楽情報を再生成し、マスターテープの持つ臨場感や空気感などに限りなく近づけた高音質再生を実現」するCCコンバーター技術を搭載。対応ファイル形式はMP3, WAV, WM DRM 10対応のWMA。1.27インチのカラー有機ELディスプレイも搭載。サイズはほぼiPod nano程度に5ミリ厚い11.7mm、重さはほとんど変わらない49g。

プレスリリースの企画意図によると、「(大幅に略)男性を中心としたこだわり派のユーザーに向けて提案します。」だそうです。


追記:「欄入力」>ライン入力に訂正しました。ありがとうございます。