ウィルコムからW-SIMに対応したネットインデックス製ストレート型端末 "nico."が登場。ブラウザやカメラは搭載しないシンプルケータイですが、メールはライトメールのほかちゃんとEメールにも対応(ただし外部POP/SMTPには非対応)。


サイズは45x125x14.4mmに重さ約67gとコンパクト。カラーバリエーションはブルー・イエロー・ピンク・グリーン・チョコの5種類。


発売はブルーとイエローが7月13日、グリーン・ピンクが7月27日、チョコは8月上旬(予定)。ウィルコムストアでの予約開始は7月6日から。

W-SIM込みの新規・年間契約ありでウィルコムストア価格6800円。機種変更(10カ月以上)は9800円、W-SIMなしの単体は1万2800円。



いわゆるシンプルケータイでもあり子どもや定額通話相手に軽く渡せる価格でもあり、かつ小さくてメールが読める音声端末を探していたW-ZERO3ユーザにもアピールする絶妙なスペック・価格・デザインでなかなか人気を呼びそうです。




(ネットインデックスのプレスリリース製品紹介)

(ウィルコムストアはもうすこし回線を増強してください。)

追記:やっとつながったウィルコムストア購入ページによると、「※W-ZERO3とSIMを入れ替えながらEメールを利用する場合は、都度オンラインサインアップ画面にて設定変更を行う必要がありますのでご注意ください。」とのこと。