iPod nano程度のサイズ(3mm厚い)に2.4インチQVGAを載せた中国製フラッシュメモリプレーヤMeizu Mini Playerが今年7~8月にも米国デビューを果たすとのこと。

スペックはMP3/WMA (DRM 10) /OGG再生、FMチューナ、ボイスレコーダ、カレンダーやゲームやストップウォッチなどの内蔵アプリ、形式やfpsなどがよく分からない動画再生、便利といえば便利なUSB OTGなど。容量/価格は1GB ($139), 2GB ($159), or 4GB ($220)。

先日Engadget Chinese経由で紹介したときは「良さそうだけど日本に来そうもありません」と書きましたが、米国なら売れると判断したようです。ファイル名やメタデータの日本語表示にも対応とあり、DRM 10 を使うNapsterなどの定額制サービスが始まれば日本でもそこそこ売れるかもしれません。




サムスンQ1と比較。

[本家Engadget]