そろそろ次が見えてこないと間が持たない印象の王者iPodにも新着情報。AppleInsider発の「リーク情報」つまり噂によれば、ストレージ容量が4GBと8GBあるいは10GB超になるといわれている次期iPod nanoは外装がアルミ製になり、写真のminiのようなカラーバリエーションが用意されるとのこと。

つるつるが売りでもあり苦情の元でもあった樹脂製からminiのようなアルミに逆戻りということになりますが、やはり「通常の使用でもあっという間に傷だらけになってみっともないは画面が見づらいはどうしてくれる」訴訟に対応するためではないかと思われます。登場時期の予想は今年秋。

[本家Engadget]