昨年話題になったポン時計がようやく出荷開始。左は一時間に一回、右は一分間に一回勝つコンピュータ同士の対戦スコアで時を刻みます(オリジナル版Pong Clockの動画)。デザインはBuro Vormkrijgers。

今年初めに2万7000円程度で予約を開始していたものの無粋なアタリのせいで発売が危ぶまれていましたが、400個の限定商品としてどうにかライセンス販売にこぎつけたようです。



iMacと比べるとかなり小さめ。Pong時計にはWidget版Buro Vormkrijgersスクリーンセーバ版もあります。そのほかPong関連ではリアルタイム流体力学シミュレーションを駆使したプラズマ・ポンPONG映画化決定もどうぞ。

[本家Engadget]