ドコモのWindows Mobile端末は「hTc Z」

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年07月12日, 午後 08:00
0シェア
FacebookTwitter


ドコモの法人向けWindows MobileスマートフォンはQVGA(320x240)画面にQWERTYキーボードを搭載した「hTc Z」になるとのこと(プレスリリース)。大方の予想通りHermes / TyTNの別仕様となるW-CDMA / GSM端末のようです。

スペックは2.8インチQVGAタッチスクリーン画面、フラッシュメモリ128MB/ RAM 64MB、microSDスロット、200万画素メインカメラと10万画素フロントカメラ、接続はIrDA / 802.11b/g無線LAN / Bluetooth 2.0 (プロファイルはHSP / HFP / OPP / DUN)、OSにWindows Mobile 5.0日本語版企業向けプッシュメール対応といったところ。

サイズは112.5 mm (L) X 58 mm (W) X 21.95 mm (T)に重さ176g。



HTCの製品ページ(日本語)もできています。さて、個人ユーザ向けにはどこからいつごろ販売していただけるんでしょうか。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents