汎用バッテリーでおなじみのJTTから、コンパクトでUSB出力・USB充電に対応したMobile Battery Slimが登場。出力は5V 1800mAh。W-ZERO3のようなUSB充電対応デバイスのほか、変換ケーブルを使えばDS Liteや各種携帯などさまざまな機器を充電できます。


サイズはこれくらいで重さ56グラム。Mobile Battery Slim自体もUSB端子で充電できます(満充電まで約4時間)。USB出力端子つきACアダプタで普通のコンセントからも充電可能。


付属するケーブルの違いによってFOMA対応・au対応・DS Lite対応モデルがあり、さらにACアダプタの有無によって計6パッケージあります。

JTTオンラインショップではACアダプタなし各モデル3990円、ACアダプタ付属で4935円。発売は8月19日から、のところACアダプタなしモデルのみオンラインで先行販売中。

MyBatteryシリーズを全身に携帯して人間爆弾と化しているモバイル部族の方には定番の製品ですが、ケーブルさえあればひとつで携帯電話・W-ZERO3・ゲーム機そのほかが充電・利用できるのはなかなか便利です。MyBatteryシリーズでは稀に役に立たないでもなかった白色LEDライトがなくなっているのも、カバンやポケットのなかで勝手に暴発していざというとき残量が空だった経験のある人には微妙に高評価かもしれません。