日興シティグループ証券の「Wiiは1万9800円」説に続いて任天堂株ニュースからの情報をもうひとつ。ブルームバーグのリポートによると、任天堂はWii向けのダイエットソフト / ゲームを開発中とのこと。

投資家向けリポートなのでこうしたソフトによりDSとおなじく幅広い層への普及が見込まれる、といったこと以上の詳細はありませんが、脳を鍛えるシリーズの体を鍛える版・あるいは健康・美容系と考えればDSでは難しいWiiならではの題材として面白い展開がありそうです。

つまりWiiリモコンの隠し機能はヌンチャクとのあいだで伝導率を図る体脂肪計だった......というのは冗談として、Wii用の体を動かす系ソフトが脳トレ並の大ヒットを記録すれば「Wiiゲーム向けスポーツドリンク」や「Wiiリモコンを汗で滑らせないスウェットバンド」くらいは登場するかもしれません。

[via Joystick]