米ソニーから、天板をカラフルな模様にカスタマイズできるバイオFJ290シリーズが登場。"Graphic Splash Edition"ではピンクフェザー・オレンジバースト・ブルーバースト・オレンジフラワー・グリーンフラワー・ファイヤーフラワーのいずれかを選択できます。

スペックはコンフィギュレーションによって変わりますが14.1インチWXGAディスプレイ、Pentium-Mプロセッサ、512MB RAM、40GB HDD、DL対応DVD±Rドライブ、内蔵カメラなど。価格はベースモデルで$1449から。

type F light / FJシリーズの選べるボディカラーとは違って天面以外は同じ色(シルバー?)のようですが、ボディのキーボード上部分に2行までのテキストを刻印するサービスもあり。プレゼントや転売価値を破壊したいときに最適です。

[本家Engadget]