ボーズがノイズキャンセリングヘッドホンの新機種QuietComfort 3を発表。外耳を覆うアラウンドイヤー型のQuietComfort 2から耳載せのオンイヤー型になりかなりコンパクトになりました。

小型化によって遮音性では不利になるものの、逆位相の音を重ねるアクティブノイズキャンセルの帯域拡大、新開発のイヤークッションなどにより密閉型と同等の消音性能・音質・快適性を実現したとのこと。小型化に伴ってバッテリーも単四電池から専用リチウムイオン電池に。

発売は10月2日、価格は4万7250円。9月1日より先行予約を受け付け。Read先はBose製品情報、発表会の様子は+D LifeStyleAV Watchで。Bluetooth版もぜひお願いします。