ロジクールのプレスリリースによると、「車輪の再発明」マウスことMXレボリューションの日本発売は9月15日、モバイル向けVXレボリューションは9月22日。ロジクールストア価格はそれぞれ1万2800円、9800円。




Engadgetに届いた評価機のインプレッションとしては、全体のエルゴノミクスやホールド感は天下一品、売りの「MicroGearプレシジョンスクロールホイール」は超高速でスクロールできることよりむしろフリースピンとクリック感のあるクリック・トゥ・クリックを切り換えるSmartShiftが便利(速く回すとフリースピン。MXのみ)。内蔵のモーターは電動アシスト回転ではなくホイールのカチカチ感機構を動かすためで、フリースピンはあくまで慣性で回転。親指位置のセカンドホイール(MX)やメインホイールの手前ボタンはちょっと(かなり)慣れが必要といったところ。

ホイールは多用するけれど大きな距離はいちいち何度も回していられないのでフリースクロールを使うような人には便利さが分かるはず。スクロールバーを狙ってつまんでドラッグで耐えられるような人には分からないかも。

続きを読む......にMX / VXの写真を何枚か。