ラスベガスの通信機器企業らしいSeamlessがUMPCの新種S-XGenを発表、来年のCESで公開するとのこと。

聞いたことのない会社でどこのOEMなのかも分からずスペックもほとんど見えませんが、本体とキーボードに分かれた二つ折りのクラムシェル型、かつキーボードが真ん中から半分に畳まれている三つ折り?型がちょっと新鮮です。

分かっているのはBluetooth, WiFi, 携帯データ通信を内蔵、スクリーンが4インチでバッテリー駆動が(自称)10時間など。バッテリーは信用しないでおくとして、ギミック感が好きなだけでStowawayキーボードとPDAを持ち歩いていた人にはいいかもしれません。

[本家Engadget]