というわけで、「ビッグサプライズ」は20GB版の価格改定、HDMI端子標準搭載でした。会場熱狂!だったかは定かではありませんが、キーノート会場で開かれていたピクトチャットセッションでは率直過ぎて書けない反響が多数みられました。

5万円という価格であれば安くなるまで待つつもりだった層が地滑りを起こすこと間違いなし。このペースで発売日までに1万9800円に下げれば勝利確実です。




TGS基調講演:PS3が創る次代のエンタテインメント