sizeasyは「オンライン大きさイメージお助けサイト」。比較したいアイテムのサイズ情報をコピーして貼り付けると様々な方向から見た比較画像を作ってくれます。上の画像は手前からiPod nanoiPod 30GBマイクロソフトZune、そしてCDケースを並べたもの。


気が利いているのはサイズ情報を貼り付けるフィールドがそこそこ賢いこと。縦横高さごとに分けて入力する必要もなく、製品スペックなどに書いてある「110.7x60.9x14.7mm」といったテキストをそのまま貼り付けてもインチ・センチ・ミリメートルといった単位にかかわらず認識してくれます。

また並べ方もグラフィック系ツールのレイヤ操作のようなインタフェイスで、アイテムを可視化・不可視にしたり、ドラッグして順番を変更することも可能。CDケースやクレジットカード、A1-A5の紙といった比較対象もメニューから追加できます。

インチで言われてもイメージが湧かない、xxより薄い・大きいことは分かったけど重ねるとどれくらいか知りたい、とにかく並べてみて購入までのモチベーションを高めたい、比較行為そのものが大好きだというかたはお試しを。



[via BoingBoing]