ソニー・エリクソンとFossilが、携帯電話と連携できるBluetooth腕時計MBW-100を発表。シチズンのBT時計i:VIRTはいかにもギミック感溢れるといいますか、変時計が好きだと周囲に力強くアピールする外観でしたが、MBW-100はおとなしめ / 大人めのアナログ時計にさりげなく有機ELディスプレイが追加されたデザインになっています。



Bluetoothでできることは発信者IDの表示、ショートメッセージ通知、通話の拒否・保留操作、BT圏外警告、ソニエリ携帯の音楽機能の一時停止・再生・曲送りなど。振動で着信通知する機能はないようです (リンク先のソニエリプレスリリースにはありませんが、Fossilブランドの似た時計には搭載されているのでこちらも振動するかもしれません)。発売は年内、価格は300ユーロ (約4万4500円)。