回し車のなかでハムスターを走らせることによってUSBバスパワーを供給、各種USBデバイスに充電するもの。ではなく、USBにつなぐと模造ハムスターが回ってくれるアイテム。ウィールの回転には単三電池2本が必要です。

電池でモーターが回るならなぜUSB?といいますと、接続したPCのキーボードを叩くとハムスターが走るから。速く打てば打つほど速く回り、やめると停止します。

価格は5000円くらい。ちょっとしたUSBインテリアとしてプレゼントに最適ですが、眼に映るものに自分を重ねたりするタイプのひとに贈るのはやめましょう。